男性が好きな人に見せる態度の法則~続編2

男性が好きな人にみせる態度の法則 深層心理の原則で脈ありを見抜こう♥
男性が好きな人にみせる態度の法則 脈ありを見抜こう♥続編

男性が好きな人に見せる態度の法則について色々な情報を掲載してきました。

まだまだ載せきれていない態度の法則がありますので続編のpart2として掲載したいと思います。

男性が好きな女性や気になる女性に出す態度には色々な種類のものがあります。

好きな人へ意識的にアプローチやアピールとして出してくる態度。

無意識の内に好きな女性に対して出てしまう態度など様々です。

普段から会う場合でも普段は会わない場合でもその男性の態度を見る事で、
脈あり・脈なしの手がかりになります。

態度の法則を知って恋愛成就やこれからの恋愛の参考にしてみましょう。

それではこれまで掲載した態度の法則以外の態度について掲載していきたいと思います。

男性が出す好きな人への態度の法則7

男性が出す好きな人に見せる態度の法則7番目は、
距離感
です。

距離感とは話す時に態度として現れます。

親近感や好きな気持ち、気になる気持ちが生まれる男性は近くに寄りたくなります。

これは心理学的に言うと
パーソナルスペースが近くなる。

と言い換える事もできます。

パーソナルスペースとは自分の心理的な空間、絶対領域など、むやみやたらに近づかれると不快に感じる距離感の事を意味します。

パーソナルスペースが心理的に近くなると相手を信頼していたり、好意を持っていると言われたりします。

この話す時の距離感は普段から意識するものではなく、どちらかというと無意識に出る
好きな人への態度の法則
となります。

最近になって、
話す時なんだか距離が近い。
など
相手の物理的な距離に違和感を感じたら脈ありサインの可能性があります。

男性が出す好きな人への態度の法則8

男性が好きな女性に出す態度の法則8番目は
質問
です。

質問が話している時やライン、メール、電話など連絡を取っている時に増加すると脈ありサインの可能性があります。

質問の増加=知りたい欲求

になります。

好きな女性の事を聞いてくれば聞いてくるほど興味津々な可能性は高くなります。

態度の法則としては意識的な法則の種類に分類されます。

  • 質問して好きなタイプを知ろう。
  • 質問してデートのきっかけを作ろう。

など何か探している可能性があります。

聞かれる事が多くなってきたな~。とか
私の話し多いなー。
と思ったらこの態度の法則に引っかかっているかもしれません。

男性が出す好きな人への態度の法則9

男性が好きな女性に出す態度の法則9番目は
挨拶
です。

普段から挨拶をする場所にいる場合はあまり法則に関係ありませんが、
別にみんな挨拶していないのに挨拶してきたり、
ワザと挨拶しなかったりする場合は脈ありサインにかかっている可能性があります。

挨拶は礼儀になりますが、普段は挨拶しない環境にいる場合わざわざ挨拶したりしません。

男性も出来るだけ好きな女性や気になる女性と話したい、近づきたいと思っていますので挨拶をキッカケにします。

いきなり挨拶をしてきたり、
いつも目があったら挨拶してたのに今日はしない。

など挨拶に変化があった場合は可能性があります。

ここまで紹介した態度の法則の中では意識的な法則になります。

意識的に挨拶をしてきたり、しなかったりして気を引こうとしているかもしれませんので注意して観察してみましょう。

男性が好きな人にみせる態度の法則をさらに新しく3つご紹介してきました。

男性は好きな女性が出来ると、心理的にも影響が出ますし、態度も変えてくる可能性があります。

普段から取る態度をよく見ていれば好きな人ができた時など、その男性に変化があった時分かりやすくなります。

今まで気にならなかった事が気になったり、
態度が目立つようになったら態度の法則に当てはまっていないか確かめてみましょう。

ページの先頭へ