男性の好きな人を視線や態度で見抜くテクニック☆

男性は好きな人ができると態度や視線の送り方が変わると言われたりします。

好きな人,態度,視線

女性たちの中では最近、a型男性のa君から視線を送られる。
というような今までとは違った態度を読み取る事もあります。

男性の態度が変わってきた時や視線を何回も感じたらその男性は脈あり男性確定なのでしょうか?

 

男性の視線や態度から心理的に男性の気持ちを見抜くテクニックがあれば男心も掴みやすくなります。

これからの恋愛に使うための、将来の旦那のために男性の視線や態度から心理を見抜くテクニックをお伝えしていきたいと思います。

直接的なアプローチが無い中で、
態度や視線などを使って見抜く事にチャレンジする場合は心理学的な視点で見た方がわかりやすいと思います。

今回このページでは男性の視線や態度から男性の心理を見抜く方法をご紹介しますが、
それぞれケースバイケースで状況が違います。

それぞれ読んでいる皆さんの状況に合わせて判断して頂くようよろしくお願いします。

男性は好きな人にアプローチ態度で視線を送る。(遠くからの視線編)

男性は好きな人が出来るとその人の事を普段から考えている可能性が高くなります。

態度として現れやすい項目の中に視線や喋り方などがよく上がります。が

視線は特にわかりやすい脈ありシグナルになります。

好きな人,態度,視線

脈あり視線の条件としては、
男性と女性が話していないにも関わらず、
遠くからある特定の女性に視線を何回も送っている場合は脈あり態度濃厚です。

遠くからずっと見られると気持ち悪いと思いますが、男性も気付かない内に好きな人の事を見てしまっている可能性があります。

男性の視線を遠くから何回も感じた事がある。
男性の視線が態度としてなんか誘っている態度のように感じる。

このような場合は視線がもろに態度として出ている可能性が高いです。

なので上記のように男性の態度から視線をよく感じるようになった時は脈ありの可能性が高いでしょう。

好きな人の事をずっと見ていたい。
好きな人に視線を送り、アピールの態度として見られたい。

など何らかの形として視線が態度に出ている可能性があります。

男性は好きな人にアピール態度で視線を送る。(話している時の視線編)

  • 好きな人に全然平気な態度をとる男性
  • 好きな人に緊張でモジモジした態度を取る男性

男性が好きな人の近くにいる場合ですが、
アプローチ・アピールの仕方は様々です。

直接話している時も同じで、
好きな人と話しても平気な男性
好きな人と話すとついつい視線を背けてしまう男性

タイプがそれぞれ違います。

この時に男性の視線や態度から脈あり、脈なしを見抜くためには男性の視線の長さを測ると良いと言われています。

男性も話していると好きな人の場合は無意識の内に、
いつも以上に目や顔を長く見てしまう。
いつも以上に話すと恥ずかしくなり目を下に向けてしまう。

態度を出す可能性が高くなります。

見つめてくる男性の場合は約3秒以上凝視してくれば脈ありの可能性。

目を背けてしまう男性は全く目を合わせる事が出来なかっり、早口になったりしたら脈ありの可能性が高くなります。

どちらも男性のタイプによって好きな人にでる態度は違いますが、いつもと態度が違うのでよく見ているとわかる可能性があります。

男性の視線や態度は解りにくいようで分かりやすいものです。

好きな人を前にして、いつもと違う態度を少しでも取る場合は確定ではありませんが、動揺していますので脈ありの可能性が大です。

遠くからの視線が回数を重ねれば重ねる程、
用事も無いのに見ているのは自然では無く意識的で、その人の事が好きな可能性は高くなります。

男性の視線や態度から脈あり・なしを見抜く事が出来ればこれからの恋愛にも使えます。

最初は難しいと思うかもしれませんが、男性の視線や態度を観察しているとコツを掴む事が出来ると思います。

頑張って視線や態度から判断出来るようになりましょう!

ページの先頭へ